お気軽に日本オフィスまでお問い合わせください
japan@pccwglobal.com

Content Delivery Network

PCCW GlobalのContent Delivery Network(CDN)は、企業のWebプレゼンスに求められるパフォーマンスを提供して、ユーザーのロイヤルティーを牽引し、ブランド認知を高め、収益を増大させます。

リッチメディアの配信

PCCW Globalは、リッチメディアとデジタルコンテンツの配信を管理し、ユーザーのいる場所に関係なく、可能な限りロード時間を短縮できるように最適化いたします。ビデオ、音楽、ソフトウェア、Flashファイル、eコマースアプリケーションのライブラリを設けているサイトの場合、サイトのパフォーマンスが最適化されることで大きなメリットを享受いただけます。PCCW GlobalのCDNサービスは、中国本土を含め、複数の国への一貫性ある配信に対応しております。

完結したソリューション

弊社のCDNサービスは、お客様のコンテンツをエンドユーザーごとに最適化して世界中に配信し、利用者を増やし、定着率を向上させます。

弊社のCDNサービスは、基本コンテンツの配信を高速化すると同時に、Web サイト上の容量の大きなコンテンツへスムーズなユーザーアクセスを可能にいたします。CDNソリューションには、トークン認証やジオブロックなどのセキュリティ機能と、レポートや解析機能を組み合わせた、カスタマイズサービスが含まれます。弊社は、高速、安全、かつ透明性のあるCDNサービスを提供いたします。

グローバルスーパーPOP

PCCW Globalは、主要なインターネットエクスチェンジポイントに近い戦略的なグローバル拠点に、CDNのパフォーマンスを保証する大容量のコンピューティングおよびキャッシング能力を備えた、スーパーPOPを設置しております。これら22か所の拠点を活用して、お客様のサイトで質の高いユーザーエクスペリエンスを世界各地で展開することが可能です。これにより、お客様は世界中で最大限多くの利用者にアプローチいただけます。

スケールが大きく、広いリーチを持つPCCW Globalは、最も高速で効率的なルートからお客様のコンテンツを世界中に伝送できます。また、ネットワークインテリジェンスを活用して混雑が生じたルートを回避し、確実にコンテンツを配信することによって、お客様のサイトで最大限に快適なユーザーエクスペリエンスを提供いたします。

戦略的な拠点配置

PCCW GlobalのTier1グローバルネットワークは5大陸で運用されております。また、地理上の戦略的拠点にエッジサーバーを配備して、相互接続ポイント、公衆ピア、プライベートピア、およびバックボーンにおける負荷の軽減を図っております。これによりキャパシティが解放され、デリバリーコストを削減でき、総合的なネットワークパフォーマンスが向上いたします。

配信のための構築

PCCW GlobalのCDNソリューションは世界42か所に導入されており、必要なサービスをいつでもお客様に提供できるように、専門のオペレーションチームを配置しております。弊社の豊富な専門技術と知識をもとに、お客様の組織にプラスの効果をもたらすCDNソリューションをカスタマイズいたします。さらに、弊社のグローバルなインフラストラクチャがお客様のニーズをサポートいたします。これらのインフラストラクチャは、相互接続ポイント、公衆ピア、プライベートピア、バックボーンの数を最小限にできるよう開発されております。弊社はこれらに対するパフォーマンス計画も策定し、それらを反映したQoSを提供しております。

グローバルサポート

弊社は、通話料無料のホットラインを通じて24時間365日、グローバルなヘルプデスクサポートを提供しており、お客様のサイトで問題が発生してもすぐに対応ができる体制を整えております。ヘルプデスクのサポートはチケット制で英語、中国語、日本語で対応し、障害ログも作成されます。

ロード時間の削減、パフォーマンスの向上

完璧なエンドユーザーエクスペリエンスを提供することは、デジタルコンテンツの配信やeコマースビジネスの運用において極めて重要です。優れたパフォーマンスがロイヤルティーを作り出し、収益へとつながります。だからこそPCCW Globalは、マルチメディアアプリケーションやデジタルメディアの配信速度を向上させ、最適なユーザーエクスペリエンスを生み出すために、CDNサービスを提供しているのです。このサービスで通信の遅延やタイムアウト問題を削減すると同時に、パケットロスの発生率を抑え、ジッターなどを防いでパフォーマンスを安定化いたします。

CDNのコストコントロール

弊社は、お客様が最適なユーザーエクスペリエンスを提供すると同時に、費用対効果の高い運用が重視されていることを理解しております。弊社のCDNサービスは、お客様が余分なハードウェアを配備せずに必要なパフォーマンスを実現できるよう支援いたします。費用対効果の高いCDNマネージドサービスを利用すると、お客様はコストを縮小し、市場投入期間を短縮し、運用上の問題の発生を削減いただけます。コンテンツの増加に応じて、お客様のサービスの規模を新たな設備投資を行わずに拡大できます。

ブランドロイヤルティー

PCCW GlobalのCDNは、お客様のWeb環境のパフォーマンスを向上させ、質の高いエンドユーザーエクスペリエンスを通じてブランドのロイヤルティーを向上させることができる、完結したソリューションです。弊社の広いリーチ、高い専門性、配信実績は、CDNがお客様のWebプレゼンスを向上させ、ユーザーがお客様のコンテンツに何度でもアクセスできることを保証しております。

 

  • Content Delivery:インテリジェントなグローバルロードバランシングを使用したコンテンツ配信
  • ストレージソリューション:ユーザWebコンテンツをオリジンのストレージプラットフォームに保存可能
  • ルールエンジン:エッジサーバー上でのユーザコンテンツのキャッシングおよび配信方法を詳細にコントロール
  • トークン認証:不正アクセスを防止し、ファイルのダウンロードやデジタルメディア販売における認証権限を、許可されたユーザーのみに制限
  • レポートと分析:企業がユーザのWeb使用状況を観察し、コンテンツ配信ニーズの最適化方法を判別可能

キャッシング

  • インテリジェントなグローバルロードバランシングを使用したコンテンツ配信
  • 大型オブジェクトプラットフォームと小型オブジェクトプラットフォームへのオブジェクト配信をサポート
  • 一般的な大型オブジェクト配信アプリケーションには、プログレッシブダウンロード(HTTP)のニーズに対応した、
  • 高速ディスクアクセスをベースとするビデオおよびオーディオ配信やソフトウェアダウンロードが含まれます。
  • 小型オブジェクトで一般的なのは、広告が表示されるeコマースサイトや写真共有アプリケーションで使用される、画像、Javaスクリプト、CSS、テキストファイルです。このプラットフォームでは、ほとんどがキャッシュされたコンテンツをRAMから直接取り出して提供するため、ディスクトランザクションが最小限に抑えられ、先頭バイトがダウンロードされるまでの時間(TTFB)を高速化できます。
  • DNSとAnycastをベースにしたインテリジェントなグローバルロードバランシングにより、
  • ルーティング設備で任意のパケットをトポロジー上最も近くに位置するサービスのインスタンス宛に送ることができます。

ストリーミング

  • ライブおよびオンデマンドのビデオストリーミングのサポート:Adobe Flash、Microsoft Silverlight、HTTPプログレッシブ、またはH.264/HTML5
  • マルチビットレート配信に対応したダイナミックストリーミング
  • ライブストリーム用のDVRテクノロジーとサーバーアーカイブ
  • H.264およびHE-AAC圧縮メディアのストリーミングでHDビデオをスムーズに再生
  • コンピュータおよびネットワーク状態の変化に対応するインテリジェントアダプテーション
  • 強化されたストリーム保護とサーバーサイドのセキュリティ
  • iOS搭載機器を含め、多様なモバイルプラットフォーム向けのストリームコンテンツ

ルールエンジン

  • CDNキャッシングおよび配信のデフォルト動作を上書きするルールの作成による、カスタマイズレベルの追加
  • ルールはプラットフォーム別に指定されます。ルール条件は、ASナンバー、送信元フォルダまたはサブフォルダ、クライアントのIPアドレス、cookieパラメータ、地理的防御、エッジのCname、参照ドメイン、リクエストヘッダー値、URLなどに対して設定いただけます。

オリジンストレージ

  • ユーザのWebコンテンツをPCCW Globalのオリジンストレージプラットフォームに格納可能
  • ホスティングとCDNサービスを単一ベンダーが管理
  • RSYNCソフトウェアアプリケーションをサポートして、ユーザのストレージ設置場所とオリジンストレージプラットフォーム間のファイル転送を高速化
  • SSH(Support Secure Shell)ネットワークプロトコルのサポートにより、ユーザのストレージとPCCW Globalのオリジンストレージ間でセキュアなチャネルを使用したデータ交換を実現

トークン認証

  • トークンによる認証サービスでは、プライベートキーを使って暗号化された値をURLストリングから渡し、ファイルダウンロード要求を許可または拒否いたします
  • トークンの値は、HTTP、WMS、FMSなどのサービスごとに異なります。
  • 不正なユーザーやWebサイトによるユーザのWeb コンテンツへのホットリンク設定やユーザに割り当てられた帯域幅の利用、およびその他の不正使用を防止

 

ダウンロード

Content Delivery Network

ダウンロード Content Delivery Network ファクトシート

お問い合わせ

カスタマーサポートのお問い合わせはここをクリック

地域別のお問い合わせ、またはメッセージの送信は ここをクリック