お気軽に日本オフィスまでお問い合わせください
japan@pccwglobal.com

セルラーバックホール

PCCW Globalのセルラーバックホールサービスは、システムインテグレーションの専門知識および運用コストを大幅に削減するネットワーク帯域の節約ノウハウと一体となった、最先端のVoice最適化技術によって実現されております。

弊社のトータルパッケージには、オペレータの地上バックホールインフラストラクチャを補う高効率の衛星サービスが含まれており、光ファイバやマイクロ波ネットワークの展開が適していない市場へもサービス提供範囲を拡大いたします。これによって、モバイル事業者が以前サービス提供ができていなかった魅力ある無線ビジネス市場へ、様々な提案が可能になります。

 

  • 機材の調達とGSM機器とのシステム統合
  • スペースセグメントの調達と、衛星リンクのインストールおよび試運転
  • 国際Voiceターミネーション - ローミングとCLI保証ターミネーションに対するプレミアムサービス、および価格重視のターミネーションに対するスタンダード サービス
  • モバイルメッセージング/シグナリングサービス
  • 全世界400以上のパートナーとの国際ローミング
  • iSMS (国際テキストメッセージング) - 最大160文字までのリアルタイムテキストメッセージ
  • 完全に冗長化された双方向のシグナリングネットワーク
  • シンプルでカスタマイズされた価格設定
  • ANSIからITUへのシグナリング変換

 

  • AおよびEインターフェイス仕様
  • モバイルスイッチングセンター (MSC) からベースステーションコントローラー (BSC) へのバックホールリンク
  • サポートされているコーデック:G.711、G.723およびG.729
  • AbisおよびAterインターフェイス仕様
  • ベースステーションコントローラー (BSC) からベーストランシーバーステーション (BTS) へのアクセスリンク、およびトランスコーダーレートアダプターユニット(TRAU)からベーストランシーバーステーション (BTS) へのアクセスリンク
  • サポートされているGSMコーデック:FR、EFR、HRおよびAMR (FR、HRの両方)
  • CDMAおよびGSMの両方のセルラーネットワークをサポート
  • サポートされているトラフィックのタイプ:3G (UMTS、CDMA)、2.5G (EGDE)、GPRSデータ、2G、IPデータ、SS7シグナリング、PCUシグナリング、およびシグナリング接続
  • 制御部分のサービス (SCCP)
  • AおよびEインターフェイス最適化比率:最大16:1および最大8:1のSS7トラフィック最適化
  • Voiceおよびデータの集約と圧縮
  • AbisおよびAterインターフェイス最適化比率:最大3:1 (2G) および最大4:1 (2.5G) のトランスコーダーレートアダプター (TRAU) からベーストランスコーダ-レートアダプター (BTS) へのアクセスリンク
  • サポートされているGSMコーデック:FR、EFR、HRおよびAMR (FR、HRの両方)
  • CDMAおよびGSMの両方のセルラーネットワークをサポート
  • サポートされているトラフィックのタイプ:3G (UMTS、CDMA)、2.5G (EGDE)、GPRSデータ、2G、IPデータ、SS7シグナリング、PCUシグナリング、およびシグナリング接続
  • 制御部分のサービス (SCCP)
  • AおよびEインターフェイス最適化比率:最大16:1および最大8:1のSS7トラフィック最適化
  • Voiceおよびデータの集約と圧縮
  • AbisおよびAterインターフェイス最適化比率:最大3:1 (2G) および最大4:1 (2.5G)

お問い合わせ

カスタマーサポートのお問い合わせはここをクリック

地域別のお問い合わせ、またはメッセージの送信は ここをクリック